第1話:あなたはいくつの語彙が必要?

語彙数 学習目標 TOEIC 収入 英語試験 ネイティブ
50,000 成人
30,000 プロの通訳
20,000 一流大学院留学 GRE、GMAT
15,000 大学院、一流大留学 SAT 小学生の辞書
12,000 ビジネスで英語を使う、外資就職 英検1級
10,000 860点 +200万円 TOEFL iBT 100以上
9,000
8,000 大学留学、駐在員 730点 +100万円 英検準1級
5,000 難関大学入試 600点 英検2級
4,000 大学入試 470点 英検準2級
3,000 高校必須
2,000 340点 英検3級
1,000 中学必須

 

上の表をご覧になり
あなたの目標を探して下さい。

そして、あなたに必要な語彙数を
チェックしてください。

たまに、「3000語彙あれば足りる!」という人がいます。

しかし、意外と必要な語彙が
多い事に気付かれたのではないでしょうか。

ちなみに、私自身は単語カードをする前は
語彙が3600でした。

そして、そのときは幼児用の本すら読めませんでした。

当然、大人用の本なんて読めませんし、
ネット記事すら読めませんでした。

本当に3000の語彙で英語は理解できるのでしょうか?

語彙を測定しよう!

私達がダイエットを始めるときは
まず体重を量ると思います。

そして、食生活を変えたり運動をして
毎日のように体重を量ると思います。

ボキャビルも同じで、
まず自分の語彙数を知るところから始まります。

それでは、まずこちら
あなたの語彙を測定してください。

たった数分で
あなたの語彙を知る事ができます。

ボキャビルのコツですが
毎月、語彙を測ることです。

語彙を測ると
勉強の成果が目に見えて分かるので
ものすごくやる気が出るんです。

私の場合は、10日間で1000単語暗記していたので
10日間に一回は語彙を測定していました。

そうすると、10日経つと3000語彙が4000語彙になって、
また10日経つと4000語彙が5000語彙になります。

一ヶ月前に3000語彙だったのが6000語彙になっています。

このように数字が増えていくのが
ものすごく楽しくて勉強が確実に続きます。

……

次回は英語業界で言われている間違いについて
お話したいと思います。

英語業界では「英語は3000単語で足りる」と言われていますが
それは果たして本当なのでしょうか?