第1節:あなたに必要な語彙はいくつ?

以下の表をご覧いただくと、
あなたに必要な語彙がわかります。

語彙数 学習目標 TOEIC 収入 英語試験 ネイティブ
30,000 プロの通訳 成人(1)5千~10万
20,000 難関院留学 GRE、GMAT
15,000 大学院、難関大留学 SAT、英検1級(2)英検1級は1万から1万5000語必要と言われています。 小学生の辞書
12,000 大学留学、ビジネス、
駐在員(3)次の記事で詳述。
13歳
10,000 850点 TOEFL iBT 100以上
9,000 +220万円(4)TOEIC740点または英検準1級以上から年収が上がるため。 8~9才
8,000 700点 英検準1級(5)7500語
5,000 550点 英検2級(6)5100語 4才
4,000 大学入試(7)厳密には3740語。ごく一部の超難関はさらに語彙が必要になります。 470点 英検準2級(8)3600語
3,000 2才
2,000 340点 英検3級(9)2100語
1,000 中学必須(10)1200語

(11)参照文献一覧(12)こちらは簡易的なものとなります。詳細はご自身でよく調べていただくことをお勧めいたします。

次に現在の語彙を測定することを
おすすめします。

こちらで たった数分で
あなたの語彙を知る事ができます。

元フランクリン・コヴィー社日本支社長の
ジェームズ・スキナー氏は
以下のように話しています。(13)ジェームス・スキナー(2004).成功の9ステップ 株式会社幻冬舎.

業績を測れば、業績は改善される

語彙も同じです。

測定すると
英単語への関心が増し、
自然と努力が増えて
語彙が増えます。

僕は7ヶ月で語彙を
12000にしたときは
10日ごとに語彙を
測っていました。

さて、自分の目標に必要な語彙を見ると
たくさんの語彙が必要ではないでしょうか。

ところで巷では
「中学生レベルの語彙で足りる!」という
論調が勢力を増してきていますが
それは本当なのでしょうか?

次回こちらについてお話しします。

脚注、引用・参照文献   [ + ]

1. 5千~10万
2. 英検1級は1万から1万5000語必要と言われています。
3. 次の記事で詳述。
4. TOEIC740点または英検準1級以上から年収が上がるため。
5. 7500語
6. 5100語
7. 厳密には3740語。ごく一部の超難関はさらに語彙が必要になります。
8. 3600語
9. 2100語
10. 1200語
11. 参照文献一覧
12. こちらは簡易的なものとなります。詳細はご自身でよく調べていただくことをお勧めいたします。
13. ジェームス・スキナー(2004).成功の9ステップ 株式会社幻冬舎.